キヤノンコミュニケーションカメラ

VC-C4

キヤノンコミュニケーションカメラ

VC-C4R



1.クラス最軽量

徹底的な省スペース設計により、従来機「VC-C3」を上回るスペックながら
大幅な 軽量 化に成功し、本体重量が“VC-C4”で375g、“VC-C4R”で440gと
いうクラス 最軽量 を実現しています。
本体の小型化により設置場所を選ばずに使用できるほか、移動もしやすくなる
など、使い勝手が向上しています。

2.クラス最高の高性能16倍パワーズーム

クラス最高の16倍ズームレンズを搭載し、水平画角で47.5度〜3度の幅広い
範囲 で の撮影が可能です。
また、球面収差や歪曲収差を抑える非球面レンズを2枚使用し、高倍率ながら
水平 方向460TV本、垂直方向350TV本の高解像度とF1.4の大口径を実現して
います。
3.新開発ICによる高画質ビデオ映像

CCDからのアナログ信号を画素ごとに10ビットで高速A/D変換し、
その信号を キヤノン 独自の「1チップデジタル信号処理IC」により
演算処理した結果 を、 8ビットの分解能で
ビデオ信号として出力することで、
高精度な露出とAF制御が 行えるほか、優れた
色再現性を実現しています。


4.広い撮影領域
カメラ部は、“VC-C4”ではパン角度200度(左右各100度)、チルト角度
120度 (上90度、 下30度)、“VC-C4R”ではパン角度340度(左右各170度)、
チルト角度 100度(上10度、 下90度)の大きな動作範囲で回転するので、
幅広い撮影領域を カバーすることが できます。 さらにモーターユニットの
改良により、両モデルとも にパンでは1秒間で 最高90度、チルトでは 最高70度
の高速回転を実現しています。

5.設置場所を選ばない優れたデザインとボディカラー

威圧感と煩雑な印象を与えず、親しみやすい形状にまとめたカメラ部には
金属調の サテンシルバー、雲台部にはイブニンググレイという洗練された色
の組み合わせを 採用する
ことで、従来の黒一色の製品にはない高品位感と
軽快感を実現して います。
これにより、 AV機器やコンピューターが置かれている家庭やオフィスから
軽監視 シス テムを 必要とする 店舗に至るまで、あらゆる場所で違和感なく
使用できます。


6.その他

  • 簡単操作で最大9カ所までカメラの状態(カメラヘッドの向き、ズーム位置、
    明るさ) を 登録し、即座に各状態に移行できるプリセット機能を搭載。
  • カメラに登録番号を設定することで1つのリモコンで最大9台のカメラを
    同時/ 個別 に 操作できるID設定機能を搭載。
  • RS-232C制御線でのカスケード接続により、1台のPCで9台までの
    カメラを 同時/個別 に 操作できるので、大規模監視システムなどにも
    対応が可能。
  • 撮像レンズは全て環境にやさしいPbフリーガラス(鉛を使わないガラス)を
    採用。


項目 内容
型式 雲台一体型カメラ
映像信号 NTSC方式
撮像素子 1/4インチCCD(総画素数 約41万、有効画素数 約38万)
解像度 水平460TV本/垂直350TV本
走査方式 インターレース(60フィールド/30フレーム)
SN比 48dB
ホワイトバランス TTL式フルオート
撮影レンズ 4〜64mm F1.4〜2.8(35mm換算:約46mm〜736mm)
16倍ズームレンズ 
8群10枚(非球面レンズ2枚使用)
水平画角:47.5度〜3度
フォーカス オート/マニュアル
絞り オートアイリスサーボ方式
パン角度範囲 ±100度(VC-C4Rは±170度)
チルト角度範囲 −30度〜+90度(VC-C4Rは−90度〜+10度)
パン・チルト角速度 1〜90度/秒(パン) 1〜70度/秒(チルト)
ポジションメモリー 9カ所
接続端子 ビデオ出力端子、Sビデオ出力端子、RS-232C入出力端子、DC電源入力端子(専用ACアダプター使用)
電源 100V
消費電力 12W
大きさ・質量
VC-   C4

100(幅)×89.5(高さ)×112(奥行き)
mm ・375g

VC-    C4R 130(幅)×91(高さ)×112(奥行き)
mm (取付金具を含む) ・440g